記事一覧

今年最後の稲刈りを控えて

2015.10.20(21:40)

ファイル 16-1.jpegファイル 16-2.jpeg

田んぼに 合鴨を離した…報告のあと、
すっかり実りを迎え、いよいよ最後の
古代米(赤米)の手刈りの日を迎える…という
報告です。
※なんというスッ飛ばし‼︎

今週末に、心強い有志メンバーと共に
稲刈りをします。

先週末に予定してましたが、
まだ米が熟して無かったのと、
雨模様だったため、急遽
合鴨に「食」として
命をまっとうしてもらう日になりました。

初めてでしたが、
近所で大きなカブ農家さんに
研修に来ているタイ人の
ンドuさんとコンさんに先生になってもらって…、

稲刈りと合鴨儀式に駆け付けてくれた
カメラマンY氏と同業のT氏と
何も知らされず、稲刈りだけと思って
参加した某国立大学の先生S氏の3人で
手分けして 捌いてくれました。

…心の準備をしてなくて気の毒なS先生は、
もっぱらお湯を沸かす 火の番頭さんでしたけど。

本日のテーマから外れるので、
この件は、また後日に。(来年か?)

今週末の稲刈りに備えて、
現場の下見に行ってきました。
写真を見てください。

今年最後の稲刈り、
良い日になりますように…。

コメント一覧