記事一覧

アイガモが来たーーーの巻

2013.05.07(20:05)

ファイル 13-1.jpg

GWの5/3、久しぶりに親子でドライブ=3
この日は アイガモのヒナを引き取りに行ってきました。

今年は、初めてアイガモによる田んの除草に挑戦です。

毎年あの手この手で除草を試むけれど、
5月末には、去年の田の草の勢いのすざましさを思い出し、
6月中頃には、途方に暮れ始め…
7月には もうお手上げで、夢にまで田の草が出てくる…、
もう軽くウツ状態 (>_<) 夏は苦しいな…
もう早く稲が茂って欲しい…草が目立たなくなる(気がする)から。

そんな私たちを見かねてか、
すでにアイガモ除草を実践していらっしゃる
大先輩方々から、数年前より 再三勧められて…
今年 挑戦するに至りました。

ヒナは可愛いな…。
101羽がピィピィ ピヨピヨ鳴いて
小さくてふわふわ 可愛らしい仕草は
いつまで見ていても見飽きない。

なにしろ初めてなので、飼育の要領もわからないことだらけ。

夜は寒かろう…と コタツ。
水に濡れてふるえていれば、生まれたばかりで体温調節もきかなかろうと
温かい風呂に入れて、ドライヤーで乾かしたり…。
仕事になりませんよ。

「そりゃ~過保護すぎます…」と孵化場の方にたしなめられる始末。

子どもたちは 寝床の敷き藁を運んで、小屋がけをして、
エサや水やり…と良く手伝ってくれます。
ご近所の子ども達も かわるがわる観察に来て、
それぞれやさしい心遣いを示してくれます。(エエことやなぁ)

うちの山あいの田んぼ辺りにゃあ カラスもうんと(たくさん)いるもんで、
防護対策をしっかり打ち立てて、ヒナのデビューに備えなきゃなりません。
ただ今 急ピッチで準備進行中。

こんな調子だったので、今年は今日からやっと
田植え始めとなりました(*゚▽゚*)

コメント一覧

未承認 2015年12月23日(水)18時50分 編集・削除

管理者に承認されるまで内容は表示されません。