記事一覧

始まってます…、稲刈り。

2012.09.25(21:21)

ファイル 12-1.jpgファイル 12-2.jpg

こんにちは、お久しぶりです…皆様。

この日記、日々の記録じゃなくて
月に一つしか アップしてないので、
何というんでしょうかね…?

今年は 9月10日から稲刈りが始まりました。
毎日 お父ちゃんと一緒に暗くなるまで
ほんとに この時期は 毎日毎日…収穫作業に
心身共に集中しているので、
すみませんねぇ…、読んでくださっている方、
応援して下さる方に 、新しい記録も報告できず…、
「寂しい思いをさせたなぁ…」って思って
反省してます。

稲刈りの作業…、やっと7割方 終了しました。

本日は するす(玄米から籾をはがす)をひいたばかりの
ホヤホヤの「亀の尾」(幻の酒米と言われている)を
神崎の寺田本家さんへ 納めてまいりましたよ。

去年の亀の尾は いよいよ酒になって
先の9月9日(重陽の節句)に 新酒として
蔵から出されて 販売も開始してます。
『なんじゃ もんじゃ』(神崎神社の御神木の名前)
うちのお米も 入ってんだよぅ~♪
嬉しいなぁ みんなで飲んで
好い心持になってもらいたいなぁ。

近くの「月のうさぎ」(地大豆・こだわりの豆腐やさん)に
夏に 豆腐をたくさん買ったときに借りた
発泡スチロールの箱を返すのに寄ったら、
午後だったので 『豆腐・完売』…残念。

湯葉とがんもと納豆買いました。
そしたら だんなさんが、
「手造りのしょうゆに挑戦したんです、味見てください」
って、きれいな小瓶に
ご丹精のしょうゆを分けて下さいました。
あーーーーーっ、嬉しくて 丹田の辺りが
こう クシュクシュ…ッとうずいちゃいましたよ。

手造りだよ、手造り~!
京都・綾部のお友達のH子ちゃんも
古民家の住まいの裏の物置で、
毎日 大きな木桶に自ら仕込んだ醤油をかき回してた。

手造りの醤油って 薄い透明な きれいな色してんのよね。
ほっときゃ ちゃんとカビるし…それが良い!

…で、夕飯に お醤油を使わせてもらいまいたよ。
うまいっ! うまいっ! あぁ しあわせ…♡ 
こういうのが ほんと幸せ…だと感じてしまう。

お彼岸参りで、M叔母さんが
いつもの手造りのカステラ焼いてきてくれて、
ちょうど御近所の畳屋さんのE子さんも来て
みんなで ご相伴。
カステラ…これがまた 年季の入ったプロはだし…。
甘さも程よく、肌理(きめ)も整っていて、しっとりフワフワ~♪

お供えした御先祖様も 和やかな団欒を
喜んでくれているんだろうな…って思います。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
今日も 嬉しいこと、美味しいことてんこ盛りで
御褒美みたいな 雨の休養日でした。

 

コメント一覧